« 石田純一「今は何もいらない」、幸せ過ぎ!? | トップページ | こども店長「好きな子います」! »

マラウイの少年が、7年かけ風力発電に成功!

マラウイの少年、独学で風力発電に成功 7年かけ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091010-00000000-cnn-int ども、こんにちはー。 東アフリカのマラウイは長年干ばつに苦しめられてきたそうです。 そこの赤土の大地はひび割れ、畑には作物が一つも結ぶことなく枯れ果て、 ただ風だけが吹き抜ける厳しい環境にありました。 この風をなんとか利用して村に電気を起こせれば・・・。 と思い立った少年がいました。 彼の名はウィリアム・カムクワンバ君です。 ウィリアム君は首都のリロングウェ北郊の村で育ち、 02年に起きた干ばつで父親が職を失ったため、 学校を辞めなくてはいけなくなりました。 そして学校へ行けない時間は図書館へ通い詰めていたそうです。 そしてそこで風力発電の事について知る事になります。 風力発電の装置を見て、ウィリアム君は 「誰かが作ったモノなら、自分にも作れるはず」と、 風車を見よう見まねで作る事を決意したそうです。 ここでまず「誰かが作った」のだから、 自分にも作れるはずと思える所が凄い所です。 不屈のハングリー精神が自然に備わっている事に私は感動しました。 今の日本にはこんなハングリー精神を持った少年はいないでしょう。 お金を出せば何でも買えるような恵まれた国に生まれてきて、 本当に幸せなんだなと気付ける子供が何人いるでしょう。 [PR]ジョンソンウォーレンミルズ Johnson Woolen Mills-TEARDROP DAYPACK-ティアドロップデイパック [PR]フェンダーUSAのアメリカンスタンダードテレキャスター [PR]マーキュリアル ベロチ IC 在庫あり 28cm [PR]ベイブレード アースビルゴ [PR]ミューレ グラスヒュッテ シティ [PR]マンハッタンポーテージ 豹柄 [PR]マスターピース マウンテンイクイップメント

|

« 石田純一「今は何もいらない」、幸せ過ぎ!? | トップページ | こども店長「好きな子います」! »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/432833/31933840

この記事へのトラックバック一覧です: マラウイの少年が、7年かけ風力発電に成功!:

« 石田純一「今は何もいらない」、幸せ過ぎ!? | トップページ | こども店長「好きな子います」! »